熊本城・原尻の滝 1日目

何度か熊本県に行くことはあったが、ほとんどが年末だったために数少ない休日で見ることが叶わなかった熊本城へいざ出発。
仕事が終わってから夜中に出発して高速道路を利用。
しかし途中で渋滞に遭遇。やっぱりお盆はすごい。
仮眠を取りながらダラダラと九州方面へ。
熊本城築城400年祭


九州に渡る前には壇ノ浦PAで止まって恒例の関門海峡を撮影。
ここに来ると九州に来たっ!という実感が湧きます。
関門海峡
九州に入ってからも渋滞の表示が出ていたので、のんびり行こうと気持ちを切り替えて小倉東ICにて国道322号線へ。
日も暮れかけの頃に卑弥呼の湯という看板を発見。
もちろん立ち寄って入湯。大人400円。
卑弥呼の湯
結構新しくできたところらしい雰囲気。お湯は肌がヌルッとした感じがするアルカリ性で硫黄の香りが少々。
いかにも温泉という感じ。休憩所も広々としてリラックスできます。
ただ一つ残念なのは露天が無いこと。ホントに残念。
夜は道の駅たちばなにて就寝。
道の駅たちばな
本日の走行距離 706km

カテゴリー: 九州   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">