ベネッセアートサイト直島

香川県に属する直島は瀬戸内海にある島で、近くにある豊島(てしま)、犬島(いぬじま)を含めてベネッセが島全体を使ったアート活動をしていることで有名らしいです。

今日はそんなアートを見るために岡山県の宇野港から直島を目指すことにします。

宇野港

港の駐車場に車は停めておいてフェリーに乗り込みます。
思ってたよりずっと大きな船でした。

宇野港 あさひ

天気もよく、船から眺める景色もグッド。

あさひからの眺め

直島の宮浦港までは20分ほど。
ノープランだったので港でパンフレットをもらい、天気もいいので徒歩で地中美術館へ。

安藤忠雄さんの設計の建物で、地中という名前が付くにも関わらず太陽の光を利用した作品が目を引きます。

この辺りはシャトルバスが無料で運行しているので、そちらを利用してベネッセハウス ミュージアムへ。
こちらを鑑賞後はまた徒歩で移動。

しばらく歩くとこの島の象徴的な作品としても見る機会が多い、草間彌生さんのかぼちゃが現れます。
ポツンと現れるかぼちゃに何故か心惹かれます。

草間彌生 かぼちゃ 草間彌生 かぼちゃ

ここからはバスで港へ移動し、帰途に就きました。

他にもヨーロッパを中心に活動するアーティスト李禹煥氏と安藤忠雄さんがコラボする李禹煥美術館や、空き家などを利用した家プロジェクトなど見逃した場所もあります。
また他の島も合わせて訪れてみたい場所となりました。

カテゴリー: 中国四国   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">