道の駅全制覇 中国編 1日目

お盆休みを利用して中国地方の道の駅を反時計回りに制覇していきます。

前日夜に出発し、加西SAで仮眠。最初の目的地道の駅あわくらんどに到着したのは朝6時。営業が始まる9時まで待って、スタンプブックを300円でゲット。

道の駅あわくらんど

北へ走り、鳥取県に入ると道の駅はっとう

ここで鳥取県道の駅スタンプラリーを発見。5つ集めるだけで応募できるので、ついでにこちらにも押していきます。

鳥取県道の駅スタンプラリー

少し東へ走ると道の駅若桜。この道の駅ではSLが有名なようですが、汽笛の音は聞こえるものの、姿は見えず。別料金が必要なようです。

道の駅若桜

来た道を戻って西へ走ると道の駅清流茶屋かわはら。駐車場は満車で順番待ちをしてようやくスタンプと記念きっぷをゲット。

北へ走り日本海へ出ると道の駅道の駅神話の里白うさぎ。ここも駐車場は満車。歩道橋の上から眺める海岸は天気も良くてとても気持ちが良いです。

白兎海岸

海岸沿いに30km西へ走ると道の駅はわい。青谷羽合道路沿いにSAのような形で隣接しています。ここでは記念きっぷが販売されていますが、なんと売り切れ!思わずそんなことあるの?と店員さんに聞いてしまいました。何も言っても無いものは無いので、已む無し。スタンプだけでクリアとしておきます。

東郷池を挟んだ南に位置するのは道の駅燕趙園。中国庭園で温泉施設もあり、ここだけでも結構楽しめそうな場所です。

道の駅燕趙園

海岸へ戻って国道9号線を走ると風力発電の風車が等間隔で立っていて、あまり日本らしくない風景になります。その途中に道の駅北条公園があります。

さらに少し走ると道の駅大栄。大栄町は漫画家青山剛昌さんの出身地で、原作の「名探偵コナン」にちなみJR由良駅前から国道9号までの県道は「コナン通り」と名付けられています。通り沿いにはモニュメントやブロンズ像が設置されているそうです。

国道9号線を西へ順に道の駅ポート赤碕道の駅大山恵みの里道の駅あらエッサとクリア。

道の駅本庄は北側にあり、中海の堤防道路を走りましたが、海が両側に見える道でちょっと変わった道路です。この時ですでに時間は18時前。

宍道湖北側を走って道の駅秋鹿なぎさ公園到着は18時半。

宍道湖西側に位置する道の駅湯の川近くには、日本三美人の湯「湯の川温泉」があります。500円。こちらに入るのは2度目か3度目。今日は道の駅湯の川で車中泊です。

今日のクリアは14駅。残りは707駅です。
走行距離 484km

カテゴリー: 道の駅   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">