世界遺産スタンプラリー2ndステージ2日目

何度か目が覚めたが最終的に起きたのは午前8時。睡眠時間は4時間ほど。疲れはあまり取れていないが天気も良くて眠れそうにないので走り出す。
海を右手に見ながら走るのは気持ちがいい。白浜千畳敷に到着したのは9時半。前回訪れた時より落書きが増えているような気がする。日本人ってホントに頭悪いなー
白浜千畳敷


せっかく海が見えたけど、ここから内陸へ向かう。
2つ目のスタンプは熊野古道館。普段は人が少ないところのはずだが、今日はやけにリュックを背負った人が多い。バスも数台止まっていてえらい盛況。どうやらこの辺りでウォークラリーをやっているらしい。
ここからもうちょっと東に走ると道の駅熊野古道中辺路がある。ここもやはり人が多い。スタンプを押してさっさと次へ。
熊野本宮大社を横目に見ながら後ろ髪をひかれる思いで次を目指す。次も道の駅で奥熊野古道ほんぐう。ここでは2種類のスタンプゲット。
途中で観光案内所の十津川路七色でスタンプを押して道の駅十津川郷へ。ここでは3種類ゲットできる好ポイント。スタンプを押しながらニヤニヤし始めたらかなり中毒症状が出ております。
このまま国道425号を抜けて温泉がある下北山を目指してちょっと休憩しようと意気込んで走りだしたががけ崩れで通行止め。地図で確認したところ細そうな長い道を抜けると行けなくもない感じだがそうとう辛そうなので断念。やむなく20kmほど来た道を戻ることに・・・
これで今回目指すスタンプラリーは1種類に絞られ、道の駅をめぐるコースを選択。南に進路を変え、道の駅瀞峡街道熊野川へ。熊野川は広くてゆったりした感じがよろしい。
熊野川
結局紀伊半島を横断して東海岸に出る。紀宝町ウミガメ公園を経てすぐ近くのパーク七里御浜と続けてスタンプゲット。ここからまた内陸に入り北へ。細い道に入ったが千枚田という標識を見つけてちょっと興味津々。
能登半島あたりで見たことあるような気がして探してみると全国棚田連絡協議会なるものを発見。たくさんあるんだなぁ棚田。
http://www.yukidaruma.or.jp/tanada/zt_se100.htm
棚田
道の駅おくとろはかなり寂しい場所。バイク2台に車1台のみで他に人が来る気配は無し。ちょっとゆっくりしたいが時間が無いのでまた走り出す。
少し日が傾いて来たところで七色峡という場所を通過。川の水の色が変わっていて珍しいので路肩に車を止めてしばし見入る。
七色峡 七色峡
だいたい閉館時間は17時が多いので不安になって調べてみると残り目指している3つは19時以降なのでまだ十分間に合う。落ち着いて道の駅きのくにを目指す。無事ゲットしたところで日が落ちるがまだ残り2つ。東海岸に再び出てさらに北を目指す。海山・紀伊長島マンボウと続けてゲット。ここで今日の目的は達成。
本日計16個ゲット。残り23個。まだまだ先は長い。
ホッとしたところで少し寝ようとするが翌日は仕事なので帰らないといけない。しばらくボーっとしただけでまた走り出す。家までの距離は160km。寝てるときとスタンプを押しているとき以外はずっと走っている感じ。
伊勢自動車道を使って家に到着したのは夜10時半。疲れすぎて気持ちが悪い。
走行距離 497.1km
総走行距離 695.8km
今回は一気に燃費の記録を更新で17.22km!
カタログ値を超えたんじゃなかろうか。

カテゴリー: 世界遺産スタンプラリー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">