世界遺産スタンプラリー2日目

夜は21時過ぎくらいには寝てしまっていたので朝早くに目覚めてしまう。早くに行動するのはいつもなら問題が無いが、今回はスタンプが目的なのでまだどこも開いていない。早くても9時くらいのところがあるが、いくつかJRや近鉄の駅がポイントになっているところがあるのでそれらをまず目指すことにする。
出発は6時40分。一番近くにある近鉄下市口駅へ。そして西へ走りJR五条駅でスタンプゲット。この2つは世界遺産フェスタ分。他は開館まで時間があるので待ちきれず吉野山へ目的地変更。
初めて訪れるところかと思っていたが近づくにつれやっぱり来たことがあることに気がつく。前回は歩きで散策するというところだったのでパスしたが、今回はスタンプ求めて歩いてみる。広い無料駐車場に車を停め、金峯山寺方向へ歩き出す。朝一番くらいの時間なのでほとんど人はいない。
吉野山


少し石段を登ると古めかしい蔵王堂が構えている。写真を撮ろうとするが全体が入らない。ここで世界遺産フェスタ1つゲット。
蔵王堂
反対側の石段を降りると歴史街道のスタンプがある吉野山ビジターセンター。ここは有料だが、入るとすぐにスタンプがあったのでそれだけ押してさようなら。もう少し奥に歩いていくと吉水神社がある。境内は自由に歩けるが、書院拝観は有料。景色が良さそうだがあまり興味を惹かれなかったのでパス。元来た道を戻り駐車場へ。
北東へ走り道の駅宇陀路大宇陀へ。ここの駐車場はなぜかいつも混雑してる。歴史街道のスタンプゲット。ここで一度回る順路を検討してみる。今回で全部回れるとは思っていないがせっかくここまで来たのでもっと押しておきたいと欲が出てきたので東へ進むつもりだったが南下することにする。
匠の聚(むら)ということは無料でギャラリーも見れるということなのでフェスタのスタンプ求めてそちらへ。細い道を登るとちょっと入りにくい雰囲気をかもし出している建物が姿を現す。決意して中に入ると結構落ち着く。スタンプをゲットし、ちょっとしたギャラリーを見学し、さらに南下して道の駅杉の湯川上へ。スタンプは道の駅ではなく、併設するホテルのロビーにスタンプがある。ここではフェスタと食フェアをゲット。
ここからはまた北上し、やはた温泉へ。水の色がきれいな川沿いにある温泉。フェスタのスタンプを押していると受付の女性が特典のオリジナルタオルをくれた。500円自販機でチケットを購入し、入浴。広くはないが中からはガラス越しに外の景色を眺めながら入ることができる。
やはた温泉
次のフェスタのスタンプも温泉地にあるが、温泉三昧もいいかとたかすみ温泉を目指す。ここも500円。ちょっと人が多い。これで他3種類のスタンプラリーは今回終わり。
ここからは歴史街道のスタンプを一気に狙う。まずは榛原駅へ。ここで結構微妙な時間になる。急いで次の道の駅室生へ。押してすぐに次の目的地名張の夏見廃寺展示館へ。位置がよく分からないのでナビで探すが見つからず、電話番号検索で出てきたところを急いで目指す。近くに来たところで渋滞に巻き込まれる。これで終了かと諦めたが、場所だけでも確認しておこうと探すがナビで示されたところにはそれらしきものは発見できず・・・。もしかして潰れたのかと諦めて岐路について数km走ったところで夏見廃寺の看板発見!あったところは名張中央公園の中だった。場所ははっきりしたので次回狙う。
帰りは上野から信楽を経由し、自宅へ。結構休みなく走ったがそれほど疲れは無し。全部のスタンプを押すにはまだ延べ日数で4~5日くらいかかりそう。ここ1ヶ月は奈良・和歌山通いかな?
走行距離 258.3km
総走行距離 565.8km

カテゴリー: 世界遺産スタンプラリー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">