琵琶湖一周ツーリング

鈴鹿8耐が終わって落ち着いたところでバイクを一通り修理するためにショップへ送り出していました。
それがようやく直ったので、天気がいい日曜日にツーリングに出発。
琵琶湖


バイクにはたまにか乗らず、いつも短距離なので200kmもの長距離を走ればそこらじゅうが痛くなってクラッチも握れなくなることは予想していたものの、やっぱり走りたいので覚悟を決めて朝10時に出発。
今回は西側から湖西道路を北へ上ります。
志賀までほとんど渋滞も無く走り、湖西道路を下りてからは湖岸沿いにさらに北へ。
道の駅マキノ追坂峠手前の信号で右折し、奥琵琶湖パークウェイ方面へ。
雨が少し降ったようで、路面は少しウェット状態。
あまり調子に乗ってカーブに突っ込むとこけちゃうかもしれないので慎重に走行。
クラッチを握る手が疲れてきたので奥琵琶湖パークウェイ入る菅浦ゲートで一旦休憩。
琵琶湖 琵琶湖
ここからはいつのまにか一方通行に制限されていました。
西側から来たのは正解。
対向車が来ないことはほぼ保証されているので安心して走れます。
調子が出てきたところで、つづら尾崎展望台へ到着。
奥琵琶湖ではここがメイン目的地になります。
ここからの眺めは少し視界が木でさえぎられますが、なかなかのものです。
琵琶湖
天気も良いのに意外に車は少なく、少し寂しい雰囲気。
やっぱり寂れてきてしまっているんでしょうか。
ここで少し休憩を取って、さらに東へ。
奥琵琶湖パークウェイを抜けて落ち着いて走り始めた頃にクラッチをまともに握れなくなってきていることに気が付いて愕然。
まだあと半分も距離あるのに・・・。
途中で休憩を挟んでもあまり手の疲れは回復しないので、できるだけクラッチは切らずにだましだまし帰ってきました。
手が最後まで持ってくれれば久しぶりのツーリングを楽しめたんですがね。

カテゴリー: 関西   パーマリンク

琵琶湖一周ツーリング への2件のコメント

  1. よく考えたら、琵琶湖一周をしてなかったような気がしてます。
    特に北部のほうが、記憶が薄いです。
    それにしても、握力不足が顕著に現れた日でしたね。年のせいとはいいませんが、お疲れ様でした。

  2. やっくん より:

    確かに琵琶湖一周はした記憶が無いですね。
    こちらに来た際には案内しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">