カテゴリー
信越・北陸

能登半島ドライブ1日目

朝9時半。久しぶりに北へと走る。特に目的も無いので高速道路は使用せず下道で北へ。琵琶湖岸沿いを北へ走り敦賀を経由し、国道8号線をひたすら北へ。天気がいいのもあって道から見える海がきれい。
富山県高岡市に入ったのは夕方16時。地図を見ると大仏とあったので、そちらへ行ってみる。街中で細い道を走ると大仏を発見。しかし駐車場は4台しか止めることができず、外側から少し眺めるだけで写真は撮れず。この大仏は日本三大大仏の一つらしいので写真に収められなかったのは残念。
雨晴海岸付近の信号待ちでススキを撮影。秋を少し感じる。
ススキ


進路はさらに北へ。途中道の駅氷見で休憩しようとするが近くに来て、以前来たことがあることを思い出してちょっとがっかり。最近は知らないところにたどり着くのは至難の業なのだ。
富山湾を右手に見ながらさらに北へ。景色を思い出しながらの道のり。ゆっくり走って和倉温泉手前の道の駅いおりに到着したのは19時。
道路標識
今日はここを寝床にする。
本日の走行距離 349.9km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。