Linuxめも

長きにわたってProFTPDを使用してきたが1.2.10からFFFTPとの相性が悪くなったのでvsftpdを使うことにする

ポリシー

  • anonymousは無効にする
  • ascii転送を有効にする
  • ホームディレクトリより上位は見せない
  • ディレクトリまるごと削除
  • ローカル時間で表示する
# vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf
anonymous_enable=NO
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
chroot_local_user=YES
chroot_list_enable=YES
chroot_list_file=/etc/vsftpd/chroot_list
ls_recurse_enable=YES
use_localtime=YES

空のファイルを作成しておく

# touch /etc/vsftpd/chroot_list
# chmod 600 /etc/vsftpd/chroot_list

アクセス制限

# vi /etc/hosts.allow
vsftpd:    192.168.0.1
ALL:    ALL    :deny

タイムスタンプが日本時間にならない

use_localtime=YES としたのに日本時間にならないのは /etc/localtime ファイルにアクセスできないためだそうです。

# cp /etc/localtime /home/user/etc/localtime

としてユーザーごとにアクセスできるようにします。

接続に時間がかかる

/etc/hosts ファイルにクライアントのIPアドレスとホスト名を追加します


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-19 (木) 11:18:50 (2615d)