PHPめも

この記事は書きかけです。

PHPとは直接関係しませんが、テキストエリアにWYSIWYGエディタを実装したい時に使えそうなものを探してみました。

よく利用されているのは CKEditor WordPressなどに利用されているのは TinyMCE ということで2択になりそうです。

CKEditorの使い方

以前は FCKeditor という名前でした。

ファイルマネージャーは CKFinder がありますが、これは有料のため、KCFinder を代替えで使うことができます。

TinyMCEの使い方

TinyMCE Community のZIPファイルをダウンロードし、解凍した js フォルダ以下を設置します。
https://www.tinymce.com/download/

このままだと英語なので、日本語化します。
以下から Japanese をダウンロードし、解凍した ja.js ファイルを langs フォルダに設置します。
http://archive.tinymce.com/i18n/

設置したHTMLソースは以下のようになります。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<script src="js/tinymce/tinymce.min.js"></script>
<script>
tinymce.init({
    selector:'#textarea',
    width: 600,
    height: 300,
    plugins: [
      'advlist autolink link image lists charmap print preview hr anchor pagebreak spellchecker',
      'searchreplace wordcount visualblocks visualchars code fullscreen insertdatetime media nonbreaking',
      'save table contextmenu directionality emoticons template paste textcolor'
    ],
    language: 'ja'
});
</script>
</head>
<body>
 <textarea id="textarea">Easy (and free!) You should check out our premium features.</textarea>
</body>
</html>

文字色の変更

tinymce.init({
  selector: "textarea",
  plugins: "textcolor",
  toolbar: "forecolor backcolor"
});

ファイルマネージャーの使用

RESPONSIVE filemanagerというものを使えば実現できそうです。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-19 (金) 08:39:27 (152d)