WordPressめも

最初はブログさえ書ければ問題なしと思っていても、更新を続けていれば人間欲が出てくるものです。
恥ずかしいことではありません。そういうものです。

今回はWordPressにソーシャルボタンを設置します。

プラグインの導入

プラグインで調べたところ「Tweet, Like, Google +1 and Share」というものが良さそうです。

以下からzipファイルをダウンロードします。
Tweet, Like, Google +1 and Share

zipファイルを wp-content/plugins/ に設置。

$ unzip only-tweet-like-share-and-google-1.1.7.6.zip
$ rm -f only-tweet-like-share-and-google-1.1.7.6.zip

WordPressの管理画面のプラグインメニューから Tweet, Like, Google +1 and Share を有効化します。
設定メニューに Tweet Like Plusone が表示されます。

設定

設定を好みに変更するだけです。
Facebookの「Like」を「いいね!」に変えたいので、LanguageをJapaneseに変更。
またFacebookのshareボタンを非表示としました。

sns_buttons.jpg

Where to Display

ソーシャルボタンを表示したいページと、位置を指定できます。
それぞれAbove(上)、Below(下)の表示位置を指定できます。

  • Display on Posts 個別記事ページに表示
  • Display on Pages 固定ページに表示
  • Display on Home Page トップページに表示
  • Display on Archive Pages アーカイブページに表示

個別の記事のページだけでなく、アーカイブページにも表示できるのはありがたいですね。
短い記事を書く場合は有効だと思います。

WPtouchのソーシャルボタンと重複する問題

これで良しと思っていたらスマホ閲覧に対応するため、入れておいたWPtouchが表示するソーシャルボタンと重複することが分かりました。
これはWPtouch側のボタンを非表示にすることで解決できます。

管理画面の WPtouch - Theme Settings - Branding メニューの下の方
Sharing の Show sharing links のチェックを外せば対応完了です。


添付ファイル: filesns_buttons.jpg 481件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-21 (水) 19:44:22 (1669d)