[[EclipseでAndroidアプリ開発]]へ戻る

SQLiteでテーブルを作成したり、データを操作する方法は結構探せばあるので、割愛します。

*データはどこにあるの? [#lf6b5ba3]

EclipseのDDMSのFile ExplorerでSDカード内を見ることができます。

[data] - [data] - [パッケージ名] 以下に 作成したデータベースファイル名のファイルが存在します。
[data] - [data] - [パッケージ名] - [databases] 以下に 作成したデータベースファイル名のファイルが存在します。

*データの中身を直接見たい&操作したい [#ec2ceedc]

コマンドで操作する方法やアプリを使う方法などあるようですが、Eclipseのプラグイン DBViewer を使うのがスマートっぽいです。

**SQLiteのJDBCドライバをゲット [#a61c9978]

[[こちら:http://www.xerial.org/trac/Xerial/wiki/SQLiteJDBC#Download]]から sqlite-jdbc-3.7.2.jar ファイルをダウンロード。

C\:Program Files\Java\jre6\lib\ext 以下あたりに置いておくと幸せそう。

**DBViewer プラグインの設定 [#j189c3ec]

[[DBViewer Plugin for Eclipse 開発プロジェクト:http://www.ne.jp/asahi/zigen/home/plugin/dbviewer/about_jp.html]]より zigen.plugin.db_1.2.2.v20101009.jar をダウンロード。

Eclipseのフォルダ直下にある plugins フォルダに置いておく。

**データベースを登録 [#k18e4458]

[Window] - [Show View] - [Other] - [DBViewer Plugin] - [DBツリー・ビュー] で画面を表示させる。

表示された画面上のDBViewerPluginを右クリックし、登録。



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS