CS-Cartめも

以下のパスにファイルを設置するだけで追加できます。

app/addons/[アドオン識別子]/schemas/menu/menu.post.php

<?php

$schema['central']['website']['items']['advanced_addon_name'] = array(
    'attrs' => array(
        'class'=>'is-addon'
    ),
    'href' => 'advanced_addon.manage',
    'position' => 500
);

return $schema;

それぞれのメニュー内には以下のように書けば追加されます。

  • 注文:$schema['central']['orders']
  • 商品:$schema['central']['products']
  • お客様:$schema['central']['customers']
  • マーケティング:$schema['central']['marketing']
  • ウェブサイト:$schema['central']['website']

is-addonクラスを書くとメニューに「A」マークが付きます。
おそらくアドオンのメニューだと言いたいようです。

メニューに表示されるタイトルと説明はpoファイルに記述します。

msgctxt "Languages::advanced_addon_name"
msgid "Advanced Addon"
msgstr "アドバンスド・アドオン"

msgctxt "Languages::advanced_addon_name_menu_description"
msgid "Description of Advanced Addon"
msgstr "アドオンの学習を行います。"

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-30 (水) 18:33:19 (664d)